特許

特許登録 5239000
特許登録 6205656

最新情報

2019.08.06 環境省 EVT事業実証対象技術に選定されました

環境省が行う、環境技術実証事業(ETV事業)にて、令和元年度の環境技術実証事業に選定されました。
環境省HP
令和元年度環境技術実証事業における実証機関の公募について
LED オゾン濃度測定装置の技術概要はこちら 


2019.2.10 北海道建設新聞社に掲載されました

水銀フリーのオゾン濃度測定装置を開発 光電鍍工業所
→記事はこちら


2018.10.15 日刊工業新聞に掲載されました。

光電鍍工業所、オゾン濃度測定装置を開発 深紫外LED活用
■水銀ランプ代替狙う 
光電鍍工業所(東京都町田市、菅野光男社長、042・795・0276)は、深紫外半導体発光素子(深紫外LED)を利用したオゾン濃度測定装置を開発した。
→詳細はこちら


2017.7.24 東京都町田市トライアル発注商品に認定されました

東京都町田市トライアル発注認定制度
2017年度認定商品一覧
認定商品カタログ2018 PDF(22ページに掲載されています)


論文・研究開発

2015年 研究報告

オゾン濃度測定装置の開発

2015年3月11日 研究発表

第62回 応用物理学会春季学術講演会 東海大学

2014年 研究報告

深紫外 LED を用いたオゾン濃度測定装置の開発

2013年6月20日~21日 研究発表

東京都立産業技術研究センター 研究成果発表会

2012年 論文

  High-Sensitivity Ozone Sensing Using 280 nm Deep Ultraviolet Light-Emitting Diode for Detection of Natural Hazard Ozone

2012年 研究報告

京都環境ナノクラスター 文部科学省地域イノベーション戦略支援プログラム(グローバル型)
高出力深紫外発光素子の開発とその応用(立命館大)

2010年9月15日 研究報告

第71回 応用物理学会秋季学術講演会 長崎大学

プロジェクト

平成25年8月~平成26年4月

平成24年度ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金事業

平成20年~平成25年

深紫外線LED開発成功 京都環境ナノクラスター文部科学省 地域産学連携科学 技術振興事業補助金イノベーションシステム整備事業)

平成22年4月~平成23年3月、平成23年11月~平成24年9月

東京都立産業技術研究センター、学校法人立命館大学、有限会社光電鍍工業所、
3機関共同研究